ビーズと9ピンの使い方!ブレスレットの作り方で楽しく学ぼう♪

手作り

あなは、アクセサリー作りというと難しく考えていませんか?

ただ、ビーズを通すだけだと子供っぽいし、色々なパーツを選ぶのも、購入するのも大変だし難しそう・・・、そんなあなたにピッタリのビーズブレスレットの作り方のご紹介です。

今回は、ビーズと9ピンを使います。手作りアクセサリーの基本なので、ブレスレットを作ることで、他にも応用ができて楽しくなるから、一緒にマスターしていきましょう。

スポンサーリンク

ビーズと9ピンの使い方!

最近はアクセサリーを手作りする人も多く、パーツショップも増えてきました。でも、パーツショップに行くと、種類が多すぎて、何をどのくらい買って良いのかわからないですよね。

あれもこれも可愛いと、あれこれ買ってみたものの、帰ってきてから、これをどうやってまとめたら良いのやら・・・。「助けて~」と、お友達によく言われます。

今回、ご紹介するブレスレットはビーズと9ピンを使います、本当に最低限の道具と材料でできますので、今まで手つかずに残っているものなどをうまく活用して作ってみてくださいね。

ビーズブレスレットの材料と道具

【材料】

  • ビーズ(お好きな種類をお好みで。)
  • 9ピン(腕の長さ分の本数。長さ、太さはお好みで。)
  • カニカン
  • 丸カン

【道具】

  • ニッパー
  • 丸やっとこ
  • ペンチ

たったのこれだけで、できちゃいます。

ビーズブレスレットの簡単な作り方

それでは、さっそく作っていきましょう。

1.まず、はじめに9ピンに好きなビーズを入れます。9ピンの端が7ミリ以上、残っていれば、いくつ入れてもどんなパターンで入れても大丈夫です。

2.ビーズを入れたところで9ピンの長さが7ミリ以上、残っている場合は、ニッパーでカットします。

(この時、9ピンの残りが飛ばないよう、切る側を下に向けましょう。目などに飛んでこないよう、十分に注意してカットしてくださいね。)

3.9ピンの7ミリ部分を折り曲げます。手で曲げても構いませんし、かたいようならペンチを使用しましょう。

4.丸やっとこで9ピンの端っこをつかみ、くるっと回して、輪を作ります。

このブレスレット作りでの一番の山場です。丸やっとこの使い方は少し難しいので失敗をしてしまうかもしれません。何度も練習して、上手に輪を作る練習をしましょう。

5.このパーツを腕の周り分の長さ分だけ作ります。カニカン分があるので、その分を考慮して作る個数を決めましょう。足りない場合は、あとで足すことも可能です。

6.できたら、ペンチで9ピンの輪を広げ、9ピン同士をつなげていきます。つなげたときに、9ピンの輪に隙間ができないように注意してくださいね。

7.全部のパーツを繋ぎ終わったら、片方の端っこには丸カンを、もう片方には丸カンとカニカンを同じようにペンチで9ピンの輪を広げてつけます。

8.カニカンを反対側の丸カンにつなげて完成!

9ピンの丸め方のコツ

こちらの動画は9ピンの丸め方とつなぎ方がわかりやすいので、ご紹介します。

【貴和レシピ】9ピンの丸め方

各パーツをつなげていくときに、元からある9ピンの輪と丸めた輪が横から見て、まっすぐになるとキレイに仕上がるので、動画を見てコツをつかんでくださいね。

9ピンと丸カンはアクセサリー作りの基礎

今回、ご紹介したビーズブレスレットはアクセサリー作りの基本となる丸カンや9ピンの使い方がマスターできます。だから、初めてアクセサリーを作る方にも、とても勉強になる作品です。

この基本的なペンチや丸やっとこの使い方をマスターすれば、もっと難しい作品にも抵抗なく取り組むことができます。

世界に一つしかない、自分だけのアクセサリー、あなたのセンス力を十分に発揮できる作品が作れると思いますので、ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

ビーズと9ピンのアクセサリーはアレンジしだい

ビーズと9ピンの使い方に慣れてきたら、いろいろとアレンジをしてみましょう。

ビーズの種類や大きさを変えてみたり、途中にモチーフを入れたり、長さを調整するためのアジャスターをつけたり、9ピンを増やしてジャラジャラとした作品なんかもできます。

夏には少しサイズを伸ばして、アンクレットにするのもオススメです。基本さえ覚えてしまえば、季節や年齢を問わずどんな作品もできます。色々試行錯誤して自分だけの作品を作ってみてください。

まとめ

今回は、手作りアクセサリーの基本となるビーズと9ピンの使い方をブレスレットの作り方を通して、ご紹介しました。基本をマスターすれば、あとは、あなたしだいで色々とアレンジできます。

はじめは上手くできないこともありますが、ちょっと練習すればできるようになるのでがんばってくださいね。 普段はあまりアクセサリーをつけないという人も、自分で作ってみるとどんどん楽しくなって、お洋服に合わせておしゃれ感もグッとアップしますよ。

アクセサリーの世界は、とても奥が深く、自分で作れるものは無限にあります。たくさんの方の作品を見て参考にし、色々な作品を作っていくうちに楽しみながらどんどんレベルアップしていくと思います。

今回のビーズブレスレットを期に、ぜひ色々な作品作りにチャレンジしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました