一千花(いちか)名古屋店の口コミは?お店のアクセス方法を紹介!

レジャー

日本茶専門店「一千花(いちか)」は原宿店が人気で、10月26日に2号店として名古屋栄店がオープンしています。わざわざ、東京に行かなくても飲めるのはうれしいです。

今回は、一千花(いちか)名古屋店の口コミや店舗情報をまとめて、ご紹介します。

スポンサーリンク

一千花(いちか)名古屋店の口コミは?

名古屋初上陸した日本茶専門店「一千花(いちか)」名古屋店の口コミをご紹介します。何と、オープン当時は、約400杯も売れるほどの人気です。

一千花(いちか)の強みは、注文してから目の前でお茶をたててくれます。出来立ての味を楽しんでもらおうとする、お店の心意気が伝わってきます。その方が香りを楽しめるから、イイですよね。

また、茶道を体験していない方にとっては、見ているだけでもワクワクします。

少し時間がかかっても、その時間は香りを楽しんで待てる自分になりたいと思います。

抹茶もほうじ茶も大好きだから、両方うまいと言われると、お店に行って悩みそうです。飾りのフリンジがもらえるなら、バッグかスマホにつければ可愛くみえますね。

こういう雰囲気のお店で抹茶やほうじ茶を飲んだことがないから、ステキな時間が過ごせそうでワクワクします。

「味が濃厚で美味しい」って声が多いです。一番人気は、抹茶ラテです。

一千花(いちか)名古屋店のアクセス方法

一千花(いちか)名古屋栄店の場所は愛知県名古屋市中区栄3-25-3です。

地下鉄矢場町駅から歩いて6分くらい。矢場公園の南側にあります。

一千花(いちか)名古屋店の店舗情報

営業時間は下記のとおりです。

  • 平日:11時から20時
  • 土日祝日:10時から20時

そして、ラテのメニューは

  • 抹茶(550円)
  • 和紅茶(500円)
  • ほうじ茶(500円)

の3種類があります。もちろん、日本茶専門店ですから全国から選りすぐりの茶葉を使用しています。そして、目の前でたててくれることで、クリーミーな状態で飲むことができるんです。

トッピングにタピオカがあるのもうれしいですね。

お店で飲むのもよし、お持ち帰りするもよし、好きな方を選んでください。

この雰囲気を見ると、一度は店内で飲んでみたくなりますね。

まとめ

日本茶専門店「一千花(いちか)」が原宿店の次に名古屋に作ってくれるのは、めちゃうれしいです。抹茶を目の前でたててくれるお店で、こういう感じのところはないから、新鮮に感じます。

抹茶とほうじ茶が好きな方には、魅力的なお店ができました。ぜひ、一度、立ち寄ってみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました