ワールドカップバレー女子2019の対戦国ランキングをまとめてみた

スポーツ

ワールドカップバレー2019の女子大会が2019年9月14日(土)から始まります。来年は東京オリンピックが開催されるので、その前哨戦にもなるので、日本がどんな戦いをするのか楽しみですね。

そこで、対戦相手国のランキングを紹介しました。記事の後半にはテレビ中継のスケジュールをまとめてあります。ぜひ、観戦の参考にしてくてださいね。

スポンサーリンク

ワールドカップバレー女子2019の対戦国ランキング

イタリアが参加していないのが残念ですね。今回、開催されるワールドカップバレー女子の大会に出場する国は12ヶ国です。そして、2019年1月1日時点のFIVB世界ランキングは以下のとおりになっています。イタリアが参加していないのが残念ですね。

  • 1位:セルビア
  • 2位:中国
  • 3位:アメリカ
  • 4位:ブラジル
  • 5位:ロシア
  • 6位:日本
  • 7位:オランダ
  • 9位:韓国
  • 10位:ドミニカ共和国
  • 11位:アルゼンチン
  • 17位:カメルーン
  • 20位:ケニア

FIVB世界ランキングというのは、あくまでも目安です。勝負の世界ですから、実際に対戦してみないとわかりません。

ただ、ランキングを知っていると格上の国に勝った時の喜びや試合展開など、あらかじめ予想しながら観戦できるので知っておくと楽しみが増えますよね。

ワールドカップバレー女子2019のテレビ中継スケジュール

日本戦はすべての試合が地上波のフジテレビ系列で生中継されます。放映開始時間は夜7時からです。

対戦相手およびテレビ中継スケジュールは以下のようになっています。

  • 9月14日(土)日本対ドミニカ共和国
  • 9月15日(日)日本対ロシア
  • 9月16日(月)日本対韓国
  • 9月18日(水)日本対カメルーン
  • 9月19日(木)日本対中国
  • 9月22日(日)日本対アメリカ
  • 9月23日(月)日本対ケニア
  • 9月24日(火)日本対ブラジル
  • 9月27日(金)日本対セルビア
  • 9月28日(土)日本対アルゼンチン
  • 9月29日(日)日本対オランダ

なお、ワールドカップバレーは参加12チームの総当たり戦です。つまり、上記の日程で女子の大会は終了します。

また、ワールドカップ女子は大会期間中、6会場で試合が行われます。日本が出場する試合は、以下のとおりです。

  • 9月14日(土)~19日(木)横浜アリーナ
  • 9月22日(日)~24日(火)北海きたえーる
  • 9月27日(金)~29日(日)丸善インテックアリーナ大阪 (大阪市中央体育館)

ワールドカップバレー2019の大会スペシャルサポーター

大会スペシャルサポーターはジャニーズ事務所のグループが担当してきました。過去を見てみると、V6、嵐、NEWS、Hey! Say! JUMP、Sexy Zoneといった豪華メンバーです。

今回、ワールドカップバレー2019はジャニーズWESTが担当します。もちろん、大会テーマソングはジャニーズWESTの『Big Shot!!』です。

ワールドカップバレー女子2019の開催地アンバサダー

札幌大会(北海きたえーる)を盛り上げるのは、元プロ野球選手の森本稀哲(もりもと ひちょり)さんです。森本さんは、出身は東京ですが、北海道日本ハムファイターズ で活躍しました。なので、北海道の方にはおなじみのアスリートですね。

大阪大会(丸善インテックアリーナ大阪)を盛り上げてくれるのは、お笑いコンビのシャンプーハット。こいでさん、てつじさんともに大阪出身です。

まとめ

今回は、9月14日(土)から始まるワールドカップバレー女子2019に出場する対戦国のランキングを紹介しました。12ヶ国出場しますが、日本は6位ですから、どれだけ上位の国に勝つことができるかがカギですね。

ぜひとも、来年の東京オリンピックに向けて弾みがつくように3位以内に入ってくれないかなと応援していきます。日本戦のテレビ中継スケジュールをまとめてありますので、一緒に応援していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました