雛人形の手作りは100均グッズで作ろう!簡単にできてかわいいよ♪

手作り

図画工作が大好きな一児のママです(*’▽’)

「あなたのお家では、ひな人形を飾ったりしますか?」

ひな祭りに大きな雛壇が飾られていると家の中が華やかになりますよね。

うちでは代々、雛壇を飾る習慣がなかったので、自分のうちに飾ったことはありません・・・。たしかに結構なお値段するし、毎年、飾るのも大変、そして、収納も大変。

でも、ひな祭りの時期がくると、少しでもそれっぽい気分になれるよう家の中を飾りたいんですよね。そんな時は全部手作りしちゃいましょう。

今回は100均グッズと家にあるもので、かわいい雛人形を作る方法をご紹介します。

誰でも簡単でお手軽に作れるので、お子さんと一緒にお雛様とお内裏様を作って、ひな祭りを盛り上げましょう。

スポンサーリンク

雛人形の手作りで100均グッズを使った作り方

今回、ひな人形のメインで使うのはトイレットペーパーの芯です。

よく、手作りおもちゃを作るときに使っています。ゴミになるものだし、工作には使いやすい万能アイテムなのです。

それでは、さっそく、お雛様とお内裏様の材料をそろえましょう。

トイレットペーパーの芯の工作で雛人形を作るときに用意するもの

【材料】

  • トイレットペーパーの芯
  • 折り紙 着物用(柄入り1枚と無地1枚)
  • 折り紙 小物用(黒と黄色)

【道具】

  • ハサミ
  • のり
  • マジック 黒と赤

こちらが、お雛様用。

お雛様なので、着物の色は可愛くしたいですよね~。100均で色んな柄が売っていますから、選ぶのも楽しみの一つです。

和紙素材で作っても雰囲気がまた違ったものになるでしょうね。キラキラの折り紙とか入れるとゴージャスな仕上がりになります。

こちらが、お内裏様用。

それでは、さっそく作っていきましょう。

お雛様の工作でトイレットペーパーの芯を使った作り方

まずは、おひな様から作りましょう。

1.無地の折りがみを半分に切ります。

2.上の部分だけノリを付けます。

3.トイレットペーパーの芯の3分の1を残して、少し斜めに巻くようにして貼ります。

4.こんな感じ。

5.柄入りの折り紙を大体3分の1のところで折ります。

6.そして、切ります。

7.小さい方を、さらに半分に切ります。

8.先ほど、半分に切った折り紙の上の部分だけノリを付け、写真のように貼ります。

9.大きい方の折り紙を上の部分だけノリを付け、無地の折り紙の少し下から斜めに巻くようにして貼ります。

10.ハサミで折り紙のサイド(少し後ろめ)に切り込みを入れます。

トイレットペーパーの芯に達するところで止めてください。

11.写真のように折り紙を三方向に広げます。

12.後ろはこんな感じ。

13.黒の折り紙を4等分に切ります。

14.半分に折ります。

15.広げて、真ん中の線に合わせて両側を折ります。

17.切りました。

18.全体にノリを付け、真ん中の線を後ろに合わせ貼り付けます。

19.顔を書きます。お化粧もしっかりと・・・。

20.黄色の折り紙で写真のように、お雛様用の小物を切り抜きます。

21.ノリで貼り付けます。

お雛様の完成です。

雛人形の手作りでトイレットペーパーの芯を使ったお内裏様の作り方

つづいて、お内裏様を作りましょう。

基本は、お雛様の作り方と同じ要領です。

1.無地の折りがみを半分に切ります。

2.半分に切った折り紙の上の部分だけノリを付けます。

3.トイレットペーパーの芯の3分の1を残して、少し斜めに巻くようにして貼ります。

4.お内裏様に使う柄入りの折り紙を、およそ3分の1のところで折ります。

5.切ります。

6.小さい方を、さらに半分に切ります。

7.先ほど切った折り紙の上の部分だけにノリを付け、写真のように下側に貼ります。

8.大きい方の折り紙を上の部分だけノリを付け、無地の折り紙の少し下から斜めに巻くようにして貼ります。

9.このようになりました。

10.次にハサミで折り紙のサイド(少し後ろめ)に切り込みを入れます。

トイレットペーパーの芯に達するところで止めてください。

11.切った部分で写真のように三方向に広げます。

12.後ろから見ると、こんな感じです。

13.黒の折り紙を4等分に切ります。

14.半分に折ります。

15.広げて、真ん中の線に合わせて両側を折ります。

16.この形で切ります。

17.切りました。

18.全体にノリを付け、真ん中の線を後ろに合わせ貼り付けます。

19.お内裏様用の小物を切り抜きます。

20.ノリで貼り付けます。

21.お内裏様の顔を書きます。

完成です。

手作り雛人形を飾ってひな祭りを楽しもう

いかがでしたか?可愛らしいお雛様とお内裏様が簡単に作れましたね。

二人を並ばせて、お内裏様とお雛様~♪

自立式なので他にも桃の花やぼんぼりを作って飾ると立派な雛飾りになります。

お子さんと一緒に作って飾ってあげると喜ぶこと間違いなしです(^^)/

うちの子は、まだ一才半なので「誰・・・?」みたいな顔していましたが(笑)まだちょっと早かったかな?

それでも今年のひな祭りは良い飾りが出来たので自分としては満足です。もう少し仲間を増やして、ひな壇っぽくしたいと思います。

まとめ

今回は手作りの雛人形を100均で買える物と、ほとんどのご家庭にあるトイレットペーパーの芯を使って作る方法をご紹介しました。

作り方は、とっても簡単なので、お子さんと一緒に作れます。とてもかわいいお雛様とお内裏様が作れるので、ひな祭りを楽しみましょう。

すでに、立派な雛人形があっても、自分で作ると愛着がわきますから、おすすめです。ぜひ、手作りの雛飾りにチャレンジしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました