シンクの水垢掃除で簡単にピカピカにする方法!水回りが綺麗になるよ

生活

シンクの水垢って、気になりますよね。

放っておくと、どんどん汚れていきます。毎日、使う場所だから当然です。

そこで、今回は簡単でコスパの良い掃除方法を紹介します。

キッチンのシンクだけでなく、トイレやお風呂場など水回りの掃除なら同じようにキレイになる方法です。

ぜひ、シンクをピカピカにして、毎日、気持ちよく使いましょう。

スポンサーリンク

シンクの水垢掃除で簡単にピカピカにする方法

今回の水垢掃除で使うのは、クエン酸です。

キッチンのシンクなど、お酢やレモン水で掃除される方も多いと思います。だけど、食品なのでもったいないし、匂いも気になりがちです。

なので私は、100円ショップでお馴染みの、クエン酸を使っています。

キッチン、トイレ、お風呂場など、毎日、何回も使う場所なので、日々の汚れは放っておくとたまる一方です。

毎日、クエン酸を使っての掃除は面倒ですが、数ヶ月に一度、クエン酸を使ってガッツリ掃除しとくと、綺麗なお家が保たれますよ。

それでは、クエン酸を使った水垢掃除の方法を見ていきましょう。

キッチンのシンクの水垢掃除に用意するもの

【道具】

  • クエン酸
  • 計量カップ
  • スプレーボトル
  • キッチンペーパー
  • スポンジ
  • ゴム手袋

クエン酸は、100均ショップ(ダイソー)で買いました。

コップ1杯(200ml位)の水に、小さじ1杯(5g位)のクエン酸を溶かして使うので、この1袋でかなり長持ちします。コスパが良いのも、気に入っています。

汚れがひどい場所では濃度を強めたり、上手く調整して使ってくださいね。

ただし、濃く作ったクエン酸水は、素手で触れるとヒリヒリした感触があります。手荒れの原因になるので、ゴム手袋を使うことをオススメします。

掃除しやすくするために、私は作ったクエン酸水をスプレーボトルに詰め替えて使ってます。

シュシュっと吹きかけるだけですから、とっても簡単です。

さっそく、クエン酸で水回りのお掃除をしていきましょう。

シンクの水垢掃除をクエン酸でキレイにする手順

我が家のキッチンのシンクです(^_^;)

「おっ、一見、綺麗に見えます?」

一応、毎晩、キッチンをリセットする際に、食器用洗剤でチャチャッと簡単にシンクも磨いてます。

でも、よーく見ると・・・

水垢がこびりついています(゚ロ゚;ノ)ノ

四隅には黄ばみも!

毎日のチャチャッとじゃ落ちない蓄積された汚れが、いつの間にか付いてるんですよね。

こういう蓄積汚れを、今回は【クエン酸パック】で綺麗にしていきましょう。

ちなみに、普段、チャチャッとも磨いてない、ヌメヌメしたシンクのご家庭は、軽くスポンジで汚れを取ってから始めてくださいね。

1.キッチンペーパーをシンクにあてて、水で薄めたクエン酸を吹き付けていきます。

2.シンク全体をパックしていきます。

3.蛇口も、蛇口の根元周りも、水垢の付きやすい場所なので、巻き付けるように念入りに行いましょう。

クエン酸は少しの量でたくさん使えるから、惜しみなく、たっぷり吹き付けます。

4.まんべんなくクエン酸水を吹き付けたら、そのまましばらく放置します。

放置する時間は、30分~1時間ほどです。

汚れがひどい場所は、パックしたあと乾燥しないようラップを被せて、一晩おいておくとより効果的ですよ。汚れ具合に合わせて、時間を調整してください。

5.しばらくおいたら、キッチンペーパーを剥がしていきます。

6.酸の力でゆるーくなった水垢を、スポンジでこすっていきます。

私はメラミンスポンジを使っていますが、普通の食器洗い用のスポンジでも大丈夫ですよ。

7.スポンジで磨いたら、綺麗に水で洗い流してくださいね。

シンクの淵の水垢は・・・、こうなりました。

四隅の黄ばみも綺麗に取れてます(o^▽^o)♪

蛇口もピッカピカです!

今回は、クエン酸パックを30~40分間してみました。

長年、蓄積された蛇口周りのガンコな水垢のこびりつきは、クエン酸パックをして、一晩おくくらい長めにおいた方がいいですよ。

クエン酸の掃除で注意するポイント

上でも書きましたが、クエン酸水は手荒れの原因になるため、素手で触らないでください。ゴム手袋をはめて、手を守りましょう。

もう一つ、要注意点があります。

浴室掃除によく使う『カビキラー』などの塩素系漂白剤とは、併用して絶対に使わないでください。

クエン酸と混ざると化学反応がおき、有毒な塩素ガスを発生させてしまうからです。

以上の点に注意しながら、クエン酸を使ってキッチンやトイレ、お風呂場など、水回りの掃除をしてください。

まとめ

今回はシンクの水垢掃除にクエン酸を使った方法をご紹介しました。

クエン酸はシンクだけじゃなく、トイレやお風呂掃除でも使える、万能洗剤です。

消臭効果もあるので、トイレの壁などに吹き付けて拭き取ると、アンモニア臭も軽減されますよ。

クエン酸を使う時に注意するポイントは必ず守って、家中の水回りをピカピカにしてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました