TIGRAT(ティグラート)のほうじ茶ジェラート!店舗情報も紹介

レジャー

マツコの知らない世界(11月19日放送)で倉橋佳彦さんが紹介するほうじ茶スイーツのひとつ、ほうじ茶ジェラートを食べることができるTIGRAT(ティグラート)をご紹介します。

お茶の専門店ではないので、ほうじ茶以外のジェラートも人気です。店舗情報もありますので、気になる方は、ぜひ行ってみてくださいね。

スポンサーリンク

TIGRAT(ティグラート)のほうじ茶ジェラート

日本茶バリスタの倉橋佳彦さんが紹介する、ほうじ茶ジェラートですから、どんなのか気になりますよね。TIGRAT(ティグラート)のインスタグラムでも紹介されるって載ってました。

ほうじ茶がメインではなく、色んなジェラートがあります。気になったネットの評判をまとめました。

フルーツの入ったジェラートは美味しいですよね。

これを見ると、キウイ、桃、パッションフルーツヨーグルトの三つ巴。すべて好きなフルーツなので、どんなコンビネーションになるのか気になります。

エスプレッソとカカオプラリネのジェラート。

今まで、コーヒーの入ったジェラートは食べたことがあります。苦みや酸味が、意外と美味しかったです。TIGRAT(ティグラート)のも食べたくなりました。

一番、興味が湧いたのがピスタチオとアーモンドプラリネナッツのジェラート。ピスタチオのジェラートが大好きなので、行く機会があれば、食べたいですね。

TIGRAT(ティグラート)の店舗情報

TIGRAT(ティグラート)は、バーテンダーが作るジェラートなので、夜だけかと思ったら、ランチもありますね。営業時間などは以下にまとめました。

  • 営業時間:11時から23時まで(土曜日は12時から22時まで)
  • 定休日:日曜日、祝日
  • 住所:東京都千代田区六番町13-6 ASビル 1F

ちなみに、店名のTIGRATはイタリア語でトラ猫という意味なんですって。英語のTIGERから来ているのかな。トラ猫が店名って、何だか、かわいいですよね。

まとめ

マツコの知らない世界で倉橋佳彦さんが紹介する、ほうじ茶ジェラートはTIGRAT(ティグラート)で食べられます。バーテンダーが作るジェラートで、他にもフルーツやコーヒー、ナッツなどが入ったモノがあって、人気です。

お店は千代田区六番町にありますから、興味がわいたら、ぜひ、一度、食べていってみてくださいね。

倉橋佳彦さんが紹介する、ほうじ茶スイーツは、こちらに一覧でまとめてあります。
マツコの知らない世界で倉橋佳彦が紹介する商品とお店情報まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました