マツコの知らない世界で倉橋佳彦が紹介する商品とお店情報まとめ

エンターテイメント

マツコの知らない世界(11月19日放送)で倉橋佳彦さんが紹介するほうじ茶スイーツや取り扱っているお店の情報を一覧にして、まとめました。こんなにも「ほうじ茶の世界」が奥深いことを知って、とてもうれしいです。

また、倉橋佳彦さんがやっているお店の情報をご紹介します。

スポンサーリンク

マツコの知らない世界で倉橋佳彦が紹介する商品とお店情報まとめ

11月19日放送のマツコの知らない世界で日本茶バリスタの倉橋佳彦さんが紹介するお店と商品を一覧としてまとめました。詳しい内容は、それぞれのリンク先を見てくださいね。

ほうじ茶ソフト

ほうじ茶ソフトクリームは、日本橋にあるほうじ茶専門店・森乃園の商品です。ソフト以外にも、ほうじ茶を使ったスイーツがあります。

森乃園のほうじ茶ソフトクリームやスイーツの評判!楽天で買える?

ほうじ茶ジェラート

ほうじ茶ジェラートは、千代田区にあるTIGRAT(ティグラート)です。バーテンダーが作る色んな種類のジェラートが評判になっています。

TIGRAT(ティグラート)のほうじ茶ジェラート!店舗情報も紹介

ほうじ茶かき氷

ほうじ茶かき氷は、世田谷区にある日本茶専門店のしもきた茶苑大山です。こちらは、ほうじ茶だけでなく、抹茶を使ったユニークなスイーツがあります。

しもきた茶苑大山のほうじ茶かき氷の評判!ティラミスが気になる♪

ほうじ茶どら焼

焙じ茶どら焼は、滋賀県にある近江茶丸吉です。焙じ茶専門店だけあって、どら焼き以外にも様々なスイーツがありましたので一緒に紹介しています。

近江茶丸吉のほうじ茶どら焼とスイーツを紹介!お取り寄せできる?

ほうじ茶バウムクーヘン

ほうじ茶バウムクーヘンは、京都にある老舗の中村藤吉本店です。こちらも、お茶の専門店だけあって、ほうじ茶スイーツの品ぞろえが豊富にありました。

中村藤吉本店のほうじ茶バウムクーヘンが人気!取り寄せは可能か?

世界的にも抹茶が人気で、スイーツだけなく、いろんな商品があるのは知っていました。倉橋佳彦さんの話から、こんなにも「ほうじ茶の世界」が広がっているとはビックリです。

朝と晩の食事には、ほうじ茶を飲んでいます。あの香ばしい匂いが大好きなんですね。だから、今回、紹介されたスイーツは気になってしかたがありません。取り寄せできるものからチャレンジしてみたいですね。

倉橋佳彦のお店を紹介

今回、色んなほうじ茶スイーツを紹介した倉橋さんは、日本茶バリスタです。1988年4月23日に生まれています。

ツイッターに画像がありますが、なかなかのイケメンですよね。美味しそうにほうじ茶パフェを食べています。

倉橋さんは、FEBRUARY KITCHEN(フェブラリーキッチン)の店長です。

ガラス張りで開放的なオシャレなお店ですね。営業時間や住所などは以下のようになっています。

  • 営業時間:8時から18時
  • 休日:水曜日
  • 住所:東京都台東区浅草2-29-6

朝、8時からオープンってうれしいです。朝から、美味しいお茶を飲めば、一日がハッピーになれますし、働く意欲もわきます。

こんな風に、月ごとに変わる食べ物があるんですね。毎月、食べに行く楽しみができて、こういうシステムは良いと思います。

他にも、美味しそうなグリルドサンドイッチやコーヒーの写真がインスタグラムにありました。興味がある方は、見てみてください。
FEBRUARY KITCHEN(フェブラリーキッチン)のインスタ

まとめ

マツコの知らない世界(11月19日放送)で倉橋佳彦さん紹介のほうじ茶スイーツをまとめました。それぞれ取り扱っているお店の情報もそれぞれのリンク先にあるので、興味が湧いた方は食べに行ってください。

また、倉橋佳彦さんがやっているお店の情報をご紹介しました。浅草に行く予定があれば、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました