TAOYA志摩の旅行記!バイキング料理や部屋の眺めが最高でした♪

レジャー
スポンサーリンク

TAOYA志摩の食事

TAOYA志摩の食事は、夕食と朝食ともにバイキング料理です。食べるレストランは1階にあります。チェックインの時に時間帯が決められて、混雑を緩和しようとしています。

食事でも、失敗談。

フロントで食事のチケットを夕食と朝食で1枚ずつもらいます。親切にも部屋のカギについているケースに入れてくれました。けれども、お風呂に行くときに落としてはダメかなと部屋に置いて行ったのが失敗の元。

一旦、夕食を食べに行こうとして1階まで行ってから忘れていたことに気づきました。なので、忘れずに食事のチケットは持っていきましょう。

TAOYA志摩の夕食

洋食、和食、中華と種類は豊富です。

目の前で揚げてくれる天ぷらやローストビーフ、刺身やお寿司、ピザ、リゾット、サラダなど何を選べば良いのか、迷いました。

ブリの刺身と甘エビが美味しかったです。

こちらは、盛り付けてくれまうす。

バイキング形式に、よく見かける小分けできるプレートがあるから、少しずつ、選ぶといろいろ楽しめます。

お茶やソフトドリンクもセルフサービス。アルコール類は有料でした。

ハーゲンダッツ

ハーゲンダッツもセルフで好きなだけ取れます。ただし、人気なので時間帯によっては、混雑するのでタイミングた大事です。最後の方で見に行ったら、大行列になっていました。

アイスだけでなく、ソフトクリームやティラミス、ロールケーキなどスイーツも豊富です。食べ過ぎて後悔している人、いっぱいいそう。

TAOYA志摩の朝食

朝食のスタートは午前7時。私たちは、ちょっとずらして7時20分にしました。

朝も和食、パン食など色んな方のニーズに合うほど豊富です。

目の前で作ってくれる、あおさの入ったオムレツ。出来立ては美味しいですね。オムレツは2人体制で焼いていたので、並ぶことがあります。タイミングよく狙ってください。

パンも種類が豊富で、あおさ入りパンやチョコやクリームが入ったパン、パンケーキなどがありました。オーブントースターもあるので、温めて食べられます。牛乳を飲んだのですが、これが上手かった。

この日は、パン食でしたが、炊き立てご飯やみそ汁、カレーもありました。いろんな具材を乗せられる「のっけ丼」や「伊勢うどん」もあります。とにかく、朝食も色々で、楽しめました。

フルーツも甘くて、美味しかったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました