伊勢旅行へ一泊二日の体験記!伊勢神宮外宮の駐車場やランチ情報

レジャー

伊勢に1泊2日で旅行に行ってきました。目的は伊勢神宮の外宮と内宮への参拝です。80代の母との旅行でしたので、1日では周らずに2日にわけました。初日に外宮を参拝したので、そのときの体験談をまとめてあります。

伊勢神宮に参拝する方の参考になればうれしいです。

スポンサーリンク

伊勢旅行へ一泊二日の体験記(1日目)

今回の旅行は自動車で行きました。電車で行くと楽なのですが、伊勢についてからの足を考えると、車の方が便利かなと考えたからです。

近鉄の『観光特急しまかぜ』も乗ってみたいので、いつかは電車でも行ってみたいと思います。

伊勢自動車道の多気パーキングエリア

伊勢自動車道を走っていると、ここから先のトイレ休憩はないとあったので、多気PAに寄りました。

この日は、天気も良くて、気持ちいドライブ日和。高速道路の運転は晴れている方が快適ですね。


山全体は、まだまだでしたが、一部、こんな感じで紅葉しています。伊勢神宮は、どんな感じなのか、楽しみになってきたものです。

伊勢神宮外宮の駐車場は無料あり

伊勢自動車道の伊勢西インターチェンジから出ました。伊勢神宮外宮は出たところの信号を左折すると、あとは道なりに走っていくと、左手に見えてきます。

手前にある駐車場は観光バス用です。自家用車は、さらに先にあります。


写真のように道なりに左側に進んでいきましょう。すると、両側に自家用車の無料駐車場があります。

私は、運良く、外宮側の駐車場に止めることができました。


反対側に無料駐車場はありましたので、どちらか空いている方に止めてくださいね。

伊勢神宮外宮のランチ

JR伊勢市駅から伊勢神宮外宮までの外宮参道には海鮮料理やフランス料理など、いくつか食事ができる場所があります。

今回、私が実際に行って、ご紹介するのは伊勢せきやの2階にある「あそらの茶屋」です。

ランチばかりに頭が回って、行きたかった「ダンデライオン・チョコレート伊勢外宮前うみやまあひだミュゼ店」をうっかり忘れてしまいました。チョコレートが好きな方は、忘れずにチェックしてくださいね。

あそらの茶屋で釜飯

伊勢せきや本店は、伊勢神宮外宮の前にある信号を2つ渡ったところの角にあります。

ランチをいただいた、あそらの茶屋はこちらから入って2階です。

お店に入ると、2階にあがる階段がありました。

その奥にエレベーターもあります。なので、高齢者やお子さん連れでも安心ですね。

店内は、木を基調とした落ち着いたデザイン。窓も大きく、明るくて、ゆったりできます。

あそらの茶屋の昼メニューは、4つありました。釜飯は炊き上がるまでに約30分かかります。だから、はじめから釜飯を食べるつもりなら予約して、時間を調整した方が無駄がありません。私が食べている間にも予約者らしい方が見えて、座って、しばらくすると釜飯が出てきていたので、予約時に相談してくださいね。

こちらが、伊勢真鯛の御饌膳

こちらは、あわび釜飯。姿煮あわび釜飯と悩みましたが、イクラとウニが入っていると聞いて、こちらを選びました。

両方とも土鍋で出てきたので、取り分けて2種類とも食べられたのが良かったです。伊勢真鯛の御饌膳の方の生姜ごはんも釜飯も美味しくいただきました。

1階の伊勢せきやは、アワビや伊勢エビのお土産が売っています。釜飯が炊き上がるまで、1階でお土産を見るという時間の過ごし方もあります。

伊勢神宮外宮の見どころや楽しみ方

お腹も満たされて、ここから伊勢神宮外宮の参拝が始まるかと思うと、ワクワクしました。今回が初めての「お伊勢参り」なんです。今まで、来たいと思っていたのですが、なかなかチャンスがありませんでした。

伊勢神宮の外宮の案内図です。こちらを見ると、私が駐車したのは第一駐車場。奥に第二駐車場があるので、無料駐車場が外宮は多いので助かりますね。

いよいよ、表参道日除け橋(おもてさんどうひよけばし)を渡って、中に入ります。奥に見えるのが第一鳥居です。

今回は日除け橋を渡った右手に菊が飾ってありました。花が好きな母は、見事に咲いた菊にテンションが上がります。

そして、左手には手水舎(てみずしゃ)がありました。こちらで手と口を清めます。

お辞儀をして第一鳥居をくぐります。

こちらは、第二鳥居。どんどん神聖さが増しようが気がしました。

こちらが正宮(しょうぐう)。

正宮で、お参りをしてきました。

元来た道を戻っていくと、途中で右に行く道があります。この先に、多賀宮、土宮、風宮があるので、向かいました。

まず、真ん中にある多賀宮に向かう階段を上ります。98段の階段があるので、結構たいへんでした。

多賀宮(たかのみや)で、参拝。

元来た階段を降りて、左手にある土宮(つちのみや)を参拝。

そして、反対側にある風宮(かぜのみや)を参拝。この順番に参りましょう。

こちらは外宮神楽殿(げくうかぐらでん)。御祈祷やお守りなどは、こちらです。

車を止めた第一駐車場に向かう裏参道。

裏参道にある北御門鳥居(きたみかどとりい)

北御門鳥居をくぐると左手に御厩(みうまや)があります。白い神馬(しんめ)がいました。

裏参道の日除け橋を渡って、伊勢神宮外宮の参拝が終わりました。

高齢の母と回ったので、約1時間かかりました。玉砂利が歩きにくかったようです。ベビーカーも大変そうですし、一緒に行かれる方にテンポは合わせてあげてくださいね。

母が歩き疲れた様子なので、宿泊先に向かいました。
今回、泊ったのはTAOYA志摩です。こちらに感想をまとめてあります。
TAOYA志摩の旅行記!バイキング料理や部屋の眺めが最高でした♪

2日目に訪れた伊勢神宮内宮については、こちらです。
 伊勢神宮内宮を参拝しておかげ横丁でランチを楽しんできた!

まとめ

伊勢神宮の参拝をするために1泊2日で行ってきました。1日で回る方もいるでしょうが、私たちは2日かけて回ることにしたのです。初日に外宮を参拝したので、駐車場やランチについて、まとめました。

伊勢神宮外宮には無料駐車場があります。3ヶ所あるので、止められる場所を見つけてください。

今回、ランチは「あそらの茶屋」で食べました。釜飯は炊き上がるのに30分ほどかかるので、時間には気をつけてください。

はじめて、伊勢神宮外宮を参拝できて、良かったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました