ねこ休み展大阪2019はいつからいつまで?気になるグッズを紹介!

レジャー

全国各地で開催されている人気イベント「ねこ休み展」が1年ぶりに大阪で開催されることになりました。今回も人気クリエータや猫ちゃんの作品が400展以上、展示されます。

そこで、ねこ休み展大阪2019がいつから始まって、いつ終わるのかを紹介します。また、魅力的なグッズや見どころをまとめました。可愛いネコちゃんに囲まれて、癒されてくださいね。

スポンサーリンク

ねこ休み展大阪2019はいつからいつまで?

ねこ休み展in大阪2019の開催期間や場所は、以下にまとめました。

  • 日程:2019年10月16日(水)から10月27日(日)までの12日間
  • 時間:午前10時から午後9時まで
  • 場所:ルクア9階LUCUAホール(大阪府大阪市北区梅田3-1-3)
「ねこ休み展 in 大阪」宣伝用動画
ねこ休み展in大阪2019の動画

イベント開催期間中の休館日はありません。休みがないのは、うれしいですよね。「つい、うっかり」をやっちゃうタイプなので、毎日、開催は助かります。

入場料は大人も子どもも600円です。ただし、3歳以下は無料なので、小さい子連れのママさんの財布に優しい料金になっています。猫好きのちびっ子もいますから、ぜひ、連れて行ってあげましょう。

ねこ休み展大阪2019のグッズ

大阪会場限定グッズとしては、にゃにわ(浪花)のねこ休み福袋(2,222円)があります。福袋の中身も気になるところですが・・・「浪花とかけてにゃにわ」とか、値段が「にゃんにゃんにゃんにゃん」ってところが大阪らしいですね。

灯さかすさんの「ましまろう」ぬいぐるみや秋限定のハロウィンキーホルダーもあります。ハロウィンしか販売されないわけですから、魅力的です。

他にも、人気猫のちくわちゃんとまっぷーちんちゃんとのコラボキーホルダーが気になります。このコラボはネコ好きにとって、反則だわ。

ねこ休み展大阪2019の見所

ねこ休み展は、約40組の猫クリエーターの作品が展示されます。今回の大阪会場の目玉は、何といっても、rojimanさんの阪神タイガースのマスコットキャラクター・トラッキーとのコラボ作品でしょうね。

ジャイアンツのマスコットキャラ・ジャビットともコラボレーションしたことがあるみたいですが、猫とウサギより、断然、猫とトラです。猫好きでタイガースファンなら、見ないと後悔するかもよ。

また、ツイッターやインスタで人気の猫ちゃん、「ちくわ」や「まっぷーちん」が大阪に初登場です。

この寝顔は、癒されますね。

こんなトートバッグ持っていたら、「どこで、買ったの?」と友だちから聞かれまくりそう。

ねこ休み展大阪2019のアクセス方法

ねこ休み展大阪2019の会場となるルクアは、公共交通機関を使うと便利な場所にあります。

  • JR大阪駅
  • 大阪メトロ・御堂筋線梅田駅
  • 阪急梅田駅
  • 阪神梅田駅

なかでも、近くて、わかりやすいのがJR大阪駅です。連絡橋口の改札口を出たら右側に行くことをおすすめします。梅田駅周辺は、はじめての方にはわかりにくいので、迷う前に道を尋ねた方が良いですよ。改札口を間違うだけでも、とんでもない方向に行ってしまいますから。

まとめ

今回、開催が決まったねこ休み展大阪2019について、ご紹介しました。大阪会場は、10月16日(水)から10月27日(日)まで開催されます。12日間なんて、あっという間ですから、スケジュール帳などにチェックして忘れないでくださいね。

また、会場では魅力的な猫ちゃんグッズが販売されます。可愛すぎるグッズがたくさんあるので、予算オーバーにはくれぐれも注意しましょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました