リトルワールドの行き方 名古屋駅から電車やバスのアクセス方法

レジャー

リトルワールドへ名古屋駅から公共交通機関を使って行く場合、おすすめの方法が2種類あります。今回は、電車やバスを使ったアクセス方法を紹介しました。

あわせて、どちらがおすすめかも比較してまとめてあります。あなたの使い勝手の良い方法でリトルワールドを楽しんできてくださいね。

スポンサーリンク

リトルワールドの行き方 名古屋駅から電車でのアクセス方法

リトルワールドへ名鉄名古屋駅から電車で行く場合、犬山駅からはバスを使います。まずは、名鉄名古屋駅から名鉄犬山線に乗ってください。

はじめて名鉄電車に乗る方は、迷われることが予想されます。というのも、名鉄名古屋駅は行き先ごとにホームがわかれていないからです。そのため、到着した電車の行き先を確認しないで乗車してしまうと、とんでもない場所に行ってしまいます。

リトルワールドに行く場合は、犬山・岐阜方面になるので、乗車ホームは1番です。そして、【犬山 可児方面】の電光掲示板のところから乗車します。名鉄は、電車の種類や行き先で乗車位置が決まっているんです。わかりやすいようで、はじめてだと混乱する可能性がありますから注意してくださいね。

ちなみに、可児と書いて「かに」と読みます。アナウンスで聞いたときに「蟹」と間違えないでください。

名古屋駅では、どの行き先の電車に乗ればよいか?

犬山駅に到着する電車は、以下のとおりです。

  • 犬山行き
  • 新鵜沼行き
  • 新可児行き
  • 犬山経由岐阜行き

これまた、はじめてだと「犬山に行きたいけど、新鵜沼って、どこ?」と悩んでしまいますよね。だから、次にくる電車が、どこに止まるのかは、ホームにある電光掲示板に表示されるので、犬山駅があるか確認すると、安心できますね。

また、名鉄電車には、以下の車両があります。

  • 快速特急
  • 特急
  • 急行
  • 準急
  • 普通

いろいろありますが、今回の目的地である犬山駅は、すべての車両が停車しますから、行先だけ間違えなければ問題ありません。くれぐれも行き先だけは、確認してください。

ここで、注意が必要なのが青を基調としたデザインのミュースカイです。ミュースカイは中部国際空港セントレアを利用する方にとって便利な特別車両です。ですから、乗車するためにはミューチケットと呼ばれる特別車両券(360円)が必要になります。

だから、犬山に行くために余分に料金を払うのはもったいないので、青い電車がきたら、見逃しましょう。なお、ミュースカイは、1時間に1本の運行です。

ミュースカイについては、さらに詳しく知りたい場合は、こちらにまとめてあります。
ミュースカイに自由席はあるの?車両や料金を詳しく解説!

名鉄名古屋駅発の岩倉・犬山方面の時刻表

時刻表は下記で確認してください。

犬山駅からバスでリトルワールドへ

名鉄犬山線に乗車して犬山駅についたら、リトルワールドまでは岐阜バスを使います。リトルワールド行きのバス停は犬山駅の東口にありますので、駅内の看板にしたがってください。

バスの所要時間は約20分です。なお、リトルワールド直通もありますが、途中でモンキーパークに停車するバスが多いので、注意しましょう。

詳細は、岐阜バスの時刻表で確認してくださいね。

帰りのバスは、犬山駅東口行きになります。最終バスがリトルワールドの営業時間が終わってからは平日、土日ともに2本しかないので、乗り遅れないようにしましょう。(3月1日から11月末日までの場合)帰りのバスは、現地で確認すると、安心して遊べますね。

リトルワールドの行き方 名古屋駅からバスでのアクセス方法

名鉄電車を使わずに、直接、リトルワールドに東濃高速バスで行けます。バス乗り場は、名鉄名古屋駅の上に位置する名鉄バスセンターです。

まずは、名鉄バスセンターのある3階でリトルワールド行きのチケットを買います。その後、バスは4階にある23番から出発ですので、移動してください。4階には待合室やトイレもあります。

東濃高速バスの時刻表

リトルワールドの行き方で名古屋駅から電車とバスはどっちがおすすめ?

名古屋駅からリトルワールドへ行く場合、電車とバスでは、どちらがおすすめか比較してみます。

大人料金で比べてみると

  • 電車+バス  :550円+490円=1,040円
  • 東濃高速バス:990円

名鉄バスセンターからバスで行った方が50円、安いです。

所要時間を比べてみると

  • 電車+バス  :特急25分+バス20分=45分
  • 東濃高速バス:1時間4分

名鉄電車から岐阜バスへの乗り換え時間もあるため、そこまでの差はありませんね。しかも、特急に乗れず、急行なら31分、準急なら35分かかります。

料金や所要時間は、どちらも特に優位性はないと判断しました。

だから、他の要素で考えると・・・

名古屋駅から電車がおすすめの人

長時間のバスが苦手な人は、電車がおすすめです。バスセンターからのバスは1時間4分も乗らないとダメですが、こちらは犬山駅から約20分ですみます。

また、東濃高速バスは平日1本、土曜・休日は3本しかないので、その時間に合わせるのが嫌な方も電車がおすすめです。一方で名鉄電車や岐阜バスなら、本数がありますからね。

名古屋駅からバスがおすすめの人

電車とバスの乗り換えが嫌な方は、名鉄バスセンターから東濃高速バスをおすすめします。なんだかんだ言って荷物があると、乗り換えって面倒くさいですからね。東濃高速バスなら、一旦、乗ってしまえば、荷物を持ち歩かなくてすみます。

リトルワールドと名鉄のお得情報

野外民族博物館リトルワールドは名鉄グループが運営しています。そのため、名鉄電車と合わせたお得な切符が発売されることがあるんです。ですから、リトルワールドに行く計画があるときには、名鉄のホームページをチェックしましょう。

今からなら、【選べる!リトルまんきつきっぷ】が発売されます。販売期間は2019年10月1日(火)から2020年3月31日(火)までです。

内容は、名鉄電車全線と犬山駅東口からリトルワールド間のバスが1日乗り放題(1DAYフリーきっぷ)とリトルワールド入館料金およびリトルワールド満喫券がついています。それだけ合わせて、大人料金だと3,900円です。

名鉄名古屋駅からだと、100円から1,000円ほど、お得になります。この【選べる!リトルまんきつきっぷ】は、他の路線も名鉄電車を使う場合、もっとお得です。三河方面や知多方面から行く場合は、名鉄名古屋駅までの運賃が実質タダになりますからね。

また、リトルワールドに行く日に中部国際空港セントレアを使う方にも、おすすめです。

リトルワールド満喫券や使えない日など詳細は、こちらで確認してください。
選べる!リトルまんきつきっぷ

まとめ

リトルワールドへは、名鉄名古屋駅から名鉄電車と岐阜バスを使う方法と名鉄バスセンターから東濃高速バスを使う方法の2種類あります。どちらの方法が良いかは、人によって違うため、より使いやすい方法を選んでください。

また、名鉄電車と岐阜バス、リトルワールドの入館券などがセットになったお得なきっぷが発売されることがあります。名鉄のホームページをチェックしてリトルワールドを満喫してくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました