ミサンガの色に意味あるの?恋愛や友情の運気が上がる組み合わせ!

生活

ミサンガは、そのカラフルな糸で魅力的なアクセサリーとして知られており、異なる色や身につける場所によって、様々な象徴的な意味が存在します。

ミサンガをつける習慣の起源はポルトガルの宗教的背景にあり、「美しい終わり」や「幸せな終局」の象徴として受け継がれてきました。

個々の好みに合わせて色やデザインを選ぶことが可能ですが、それぞれの色が持つ深い意味を理解し、自分自身や大切な人の願いを込めて手作りする楽しさは格別です。

今回は、ミサンガの色の意味と恋愛や友情の運気が上がる組み合わせをまとめました。

ミサンガの色の意味とは?

ミサンガを手作りする過程では、色々な色を選んで、それに応じた願いを込めることができます。

そして、糸が自然と切れたときに、願いが叶うと言われてるんです。

願い事によって色が違うので、その意味を紹介します。

白:健康と心の平穏

ピンク:恋愛運、結婚、魅力

赤:情熱、勇気、仕事運、競争

オレンジ:希望、エネルギー、幸せな笑顔

青:リラックス、浄化、学び

水色:美しさ、清涼感、快活

紫:才能、忍耐力、配慮

黄色:金運、学業成就、平和

黄緑:友情と優しさ

緑:癒し、健康、安らぎ

茶色:家庭の安定

グレー:仕事の成功

黒:強い意志、保護

色々な色を組み合わせてミサンガを作ることで、おしゃれを楽しみつつ、運気も向上させることができます。

ミサンガの色で恋愛や友情の運気が上がる組み合わせ!

ミサンガのカラフルな色の組み合わせは、簡単にスタイリッシュなアクセサリーを作る魅力の一つです。

これらのアクセサリーをペアで作成し、愛する人と共有することは、絆を深める素晴らしい方法となります。カップル、友人で、特定の色のミサンガを作ることは、共感とスタイルに美しいアクセントをもたらします。

色選びに迷った際は、基本的な色から選び始めるのがおすすめです。

今回は、恋愛と友情の願い事に応じた色の組み合わせをまとめました。

恋愛を願うミサンガの色の組み合わせ

ピンクと白は愛らしさと純粋さを表し、恋愛運を高めます。

赤と白は情熱と純真さを融合させ、強い愛情を育みます。

水色とピンクは美しさと恋愛運向上に効果的で、特に片思いに適しています。

色を複数、組み合わせることで、あなた独自のデザインが楽しめます。

深みを加えたいときは、茶色や黒をアクセントカラーとして取り入れると良いでしょう。ピンクとの組み合わせが特におすすめです。

友情を深めたいミサンガの色の組み合わせ

黄緑とオレンジは友情と温かみを象徴し、信頼感を強化します。

赤とオレンジはエネルギーとポジティブな気持ちを保つための組み合わせです。

黄色と青は学びと知識の拡大に適しています。

ミサンガを手作りし、記念日や誕生日にプレゼントすることで、特別な思い出を作ることができます。

また、刺繍糸だけでなくチャームやビーズを加えることで、成熟した雰囲気のアクセサリーが完成し、ペアのスタイルを一層引き立てます。

まとめ

今回は、ミサンガの色の意味と恋愛や友情の運気が上がる組み合わせを紹介しました。

それぞれの色には運気があがる意味があります。

だから、あなたの願い事が叶う色を身に着けたり、プレゼントするといいでしょう。

ミサンガは手作りできるアクセサリーなので、ぜひ、好きな色で作って楽しんでくださいね。

★こちらの子供でも簡単に作れるミサンガの編み方で、ぜひチャレンジしてみてください。★
ミサンガの作り方で簡単に子供もできる編み方!かわいいから大人気♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました