テレビ台の埃を掃除するなら100均モップ!絶妙な組み合わせを紹介

100均

私は、アラサーの新米専業主婦で、100均グッズが大好きです。まだ子どもがいないので、将来のために日々節約&貯金をしています。毎日、そうじや洗濯に励んでいるのですが・・・

「テレビ台って、すぐにホコリがついて、掃除するのが手間っ!」

そんな風に思っていました。手軽にサッと埃がふき取れて、なおかつ清潔感があるものを100均で探していたところ、お気に入りグッズをダイソーで見つけることができたんです。そして、別の100均グッズを組み合わせることで、さらに便利になりました。

今回は、私がテレビ台の埃掃除に使っているダイソーの100均モップをご紹介します。また、組み合わせに最適な100均グッズもまとめました。毎日のそうじに参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

テレビ台の埃を掃除するなら100均モップがおススメ

マイクロファイバーハンディモップ

私がおすすめしたい100均グッズは、ダイソーの「マイクロファイバーハンディモップ」と「ふわっとモップ取り替えシート3枚入り」との組み合わせです。

テレビ台やテレビ画面などのほこりが目立つときに、さっと掃除できるハンディモップで柄が白いシンプルなものがほしいなぁと思っていました。モップ部分は、汚れたときに洗うのも面倒くさいし、汚れたものをそのまましまっておくのもなんとなく嫌!

なので、使い捨てのものが理想で探していたのです。

そこで、理想のハンディモップを探してみると、ドラッグストアやホームセンターなどでも売っているのですが、取り替え用モップの値段も考えると、100均でもっと安く済ませられないかなぁと思っていました。

ダイソーで「マイクロファイバーハンディモップ」を手に取ったときに悩んだことは、柄は白いけどモップ部分が黄色っぽく、毛も細いのであまり汚れがとれなそうな印象を受けたのです。私がダイソーに行ったときは、モップの柄が白いものがこれしかありませんでした。

マイクロファイバーハンディモップとふわっとモップ取り替えシート3枚入りの組み合わせは最高!

ふわっとモップ取り替えシート3枚入り

そんなときにたまたま見つけたのが、「ふわっとモップ取り替えシート3枚入り」です。交換方法をみると、同じダイソーで売ってるので柄の型も合いそうでした。

「マイクロファイバーハンディモップ」と「ふわっとモップ取り替えシート3枚入り」を購入した決め手は、ふたつを組み合わせればシンプルで、使い捨てのハンディモップという、私の理想を叶えてくれると思ったからです。

「ふわっとモップ取り替えシート3枚入り」は、ドラッグストアなどで購入するよりも、3枚で108円と安いので、コストパフォーマンスのよさも気に入りました。

マイクロファイバーハンディモップとふわっとモップ取り替えシート3枚入りを使った感想

私が「マイクロファイバーハンディモップ」と「ふわっとモップ取り替えシート3枚入り」を使ってみた感想は、ふたつの組み合わせが抜群だったことです。

「マイクロファイバーハンディモップ」のモップ部分は、サッシなどを拭いてから捨ててしまいましたが、やはり、ほこりが残ったりしてイマイチでした。その分、「ふわっとモップ」は、モップをしっかり広げてふわふわにしてから使用すると、しっかりほこりも絡めとってくれて使用感も良かったです。

私が「マイクロファイバーハンディモップ」と「ふわっとモップ取り替えシート3枚入り」を使ってうれしかったのは、私の理想をすべて叶えてくれたことです。

このふたつの組み合わせで、安く使い捨てのモップで柄の白いシンプルなものができました。取り替えシートは3枚で108円と安いのにもかかわらず、汚れもしっかり取れるのでコスパもよく、今後、継続して購入する際の節約にもなるなと思います。

この商品をおすすめしたい人は、ハンディモップを購入後もコスパよく使っていきたいという人です。モップの柄の色まで気にならない方は、ダイソーの「ふわっとモップ」を購入し、そのまま取り替えシートを使っていただいていいと思います。

おすすめできない人は、よりおしゃれでしっかりとしたメーカーのものを使いたいという方です。マイクロファイバーハンディモップは100均なので、やはりチープさはあります。

今回、私がたまたま見つけた「マイクロファイバーハンディモップ」と「ふわっとモップ取り替えシート3枚入り」の組み合わせですが、ハンディモップで検索すると、私とまったく同じ組み合わせで使っている方がいらっしゃり、ビックリしています。

「ふわっとモップ取り替えシート3枚入り」だけでも、十分コスパがいい商品だと思うので、ぜひ、一度使ってみてくださいね。

ハンディモップの収納も100均グッズにおまかせ!

私が「マイクロファイバーハンディモップ」と「ふわっとモップ取り替えシート3枚入り」を使ってみて、特に不満点はありません。ただ、使いやすい場所で、かつ掃除グッズだと目立たないように置くにはどうしたらいいかなと考えていました。

だって、使いやすい場所に置いておかないと、掃除が面倒くさくなるからです。しかし、それも、たまたま見つけたダイソーのグッズ(蓋付きケース)で解消できました。

取り替えシートも一緒に入れていて、テレビ台の横に置いています。ケースの穴が絶妙で収納にぴったりな商品でした。これで、気づいたときに、ハンディモップを取り出して、ほこりをサッと拭けるので、とっても満足しています。

テレビ台に埃がつきにくくする方法

ハンディモップで拭くほど手軽ではありませんが、テレビ台に埃がつきにくくする方法も紹介しておきますね。

洗濯用の柔軟剤を使ってテレビ台などを拭くことで、ほこりが付きにくくなるんです。テレビ台が埃を寄せ付ける原因は、静電気です。ですから、静電気を予防すれば、埃がつきにくくなります。

やり方は、バケツに洗濯用の柔軟剤を数滴いれて水で薄めてください。その水にぞうきんを濡らして、できるだけ固く絞った状態にし、拭き掃除するだけです。洗濯用の柔軟剤には静電気を防止する効果があります。

ただし、塗料や材質によって変色する可能性があるので、必ず目立たないところで試してからにしてくださいね。

時間があるときに、この方法で埃をつきにくくして、普段はハンディモップでサッと拭けばOKです。

まとめ

私が、テレビ台などの埃を掃除するときに、手軽に使える「マイクロファイバーハンディモップ」と「ふわっとモップ取り替えシート3枚入り」の組み合わせをご紹介しました。このセットで、使い捨ての理想も解決でき、おまけにコスパも良いので、とても気に入っています。

また、すぐにハンディモップが使えるように収納ケースもダイソーの100均グッズで揃えました。見栄えも良くて、手軽に使えるので、おススメです。面倒なテレビ台のホコリ掃除を少しでも楽にしたい方は試してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました